本:二冊

鬱陶しい曇り空です。


原田ひ香著「三千円の使いかた」


e0347618_14595037.jpg

人は三千円の使い方で人生が決まるよ、と祖母は言った。
え?三千円?何言っているの?
中学生だった御厨美帆(みくりやみほ)は、
ちょうど読んでいた本から顔を上げた。
「人生が決まるってどういう意味?」
「言葉どおりの意味だよ。三千円くらいの少額の
お金で買うもの、選ぶもの、三千円ですることが
結局、人生を形作っていく、ということ」


読み終わって 私は三千円をどんな風に思って
使っているのか・・・??と考えさせられました。

若い頃は足りなければ 私が働けばいい。。と
思って生活してきました。
そして 必要な時はどこからかお金が回ってきたのです。

家計簿はつけていますが それを見て反省する訳ではなく
付けることによって安心しているのが私です。(笑)

欲しいものがあったら貯めてから買う・・そんな
発想が出来ていたら どんだけ貯められただろう・・・
もう 遅いけれど・・・・(爆)




椰月美智子著「見た目レシピ いかがですか?」

e0347618_14595909.jpg



「わたしは第一印象というのが、とても大事だと
思っているんです。その人が与える第一印象で、
その後の付き合いも変わっていくのではないかと」

第一印象向上推進会・・イメージコンサルティングを
仕事にしている御手洗繭子の言葉です。

イメージコンサルティングを受けて着る服が変わり
髪型が変わり 雰囲気が変わり
自信が出てきて その人の人生が良くなっていく・・・
そんな感じの本です。

確かに周りの評価も変わってきたりして
人生が変わることってあるかも・・・

若い頃は好きなお洋服を着ていれば良かったのですが
今は何を着ても似合いません。

何を着れば少しでもましに見えるか知りたいです。
イメージコンサルティングを受けたいです(笑)



[PR]
Commented by ffchari71 at 2018-09-17 19:51
はじめまして。
嘱託サラリーマン人生残り10カ月のぶんと申します。
本の味わい方・・・深そうです。
本を見る、読むヒントを頂いたようです。
ありがとうございます。
Commented by hiromama2015 at 2018-09-17 21:17
☆ぶんさん
初めまして。
コメントありがとうございます。
パートでしたが私も65歳まで
働きました。仕事が嫌で最後は
お腹が痛くなるほどでしたが
仲間が良かったのでなんとか続きました。
今 思えば懐かしいです。

出張 気をつけていってらっしゃいませ。。
by hiromama2015 | 2018-09-17 15:04 | | Comments(2)